SECURE VS

監視カメラシステムとは?

SECURE VS (Video Surveillance)

SECUREが考える「監視カメラシステム」
豊富な種類のカメラとシステムアレンジでお客様のニーズに最適なプランをご提案します。 カメラシステムはエントリー(クラウド)とエンタープライズ(オンプレミス)の2つのタイプからお選びいただけます。レコーダーを社内施設に設置・運用したくない方、初期費用を抑えたい方にはエントリー(クライド)がお勧め。カメラやレコーダーを設置・運用したい方に、複数台のカメラを24時間常にモニタリングしたい方には(オンプレミス)がお勧めです。

Entry / Cloud
今すぐ運用を開始したい
スマートフォン/PCでモニタリングしたい
初期コストを押えたい
メンテナンスの工数を削減したい
運用コストを低くしたい
Enterprise / On premises
長時間録画(1年間)したい
長期間の保証がほしい
全方位(360°)でモニタリングしたい
録画映像を画像解析したい
遠隔にてモニタリングしたい
高画質(4K)で録画したい

Entry / Cloud &
Enterprise / On premises

アップデート作業の工数を削減したい
設置から保守までお願いしたい
PCやモバイルデバイスから遠隔モニタリングしたい

Entry/Cloud

はじめて監視カメラを導入する場合でも、映像を記録するレコーダーは不要なため容易に設置できます。録画映像はクラウドに保存され、モバイルデバイスでいつでもどこでもモニタリング可能です。また、カメラは常時クラウドに接続されているため、アップデートは自動で実行され運用管理の手間がかかりません。

エントリー(クラウド)の特長

POINT1

いつでもどこでも高画質な映像を確認

現在お使いのパソコン・スマートフォン・タブレットから、いつでもどこからでもライブ映像/録画映像を確認できます。録画される映像は、HD画質/30fpsの高画質でスムーズな映像です。

POINT2

簡単設置で手間いらず

レコーダーやサーバーなど管理が必要な初期設備は不要です。カメラをネットワークに接続すれば、すぐに利用を開始できます。

POINT3

映像はすべて暗号化

録画された映像などの通信はすべて暗号化され、外部からの覗き見を防止しています。

POINT4

自動アップデートで最新の状態をキープ

カメラのファームウェアは自動的にアップデートされ、意識することなく常に最新の状態を保ちます。

機能一覧

スマホ・PCから監視

H.264での録画可能

データの暗号化

対応デバイス

屋外用SECURE VSaaS専用クラウドカメラ(IP66対応)

CP-2L(SC)

  • 有線LAN対応
  • PoE給電対応
  • 対角134°広角レンズ
  • ナイトビジョン対応
  • 5年保証

屋内用SECURE VSaaS専用クラウドカメラ(非防水対応)

CC-2L(SC)

  • 有線LAN対応
  • Wi-Fi対応(2.4GHz/5GHz)
  • PoE給電対応
  • ナイトビジョン対応
  • 3年保証

おすすめの設置施設

Enterprise
/On premises

1つのシステムで、カメラを4台から10万台までを管理できる非常に大きな拡張性を備えたエンタープライズモデルになります。様々な規格に対応しており、異なる規格でも録画装置を統合しての監視が可能となります。従来のアナログカメラとネットワークカメラなど異なる世代、メーカーのカメラであっても一元化したシステムとして管理することができます。

エンタープライズ(オンプレミス)の特長

POINT1

豊富なラインナップ+互換性保証

「アナログHDカメラ」「IPカメラ」「レコーダー」「モニター」「ネットワーク・アクセサリ」「VMS」と多様多種なラインナップを揃えておりますので、カメラ4台などのシンプルな構成から10万台を超える大規模なシステムまで構築・運用が可能です。
また将来にわたって互換性も保証されているので、シームレスに統合・拡張する映像監視ソリューションの構築も可能にします。

POINT2

高度なシステムマネジメント

幅広いカメラ・モニター・ネットワークビデオレコーダーに優れた「プラグ・アンド・プレイ」が提供されているので、インストールと維持管理が非常に簡単です。また全てのデバイスやソフトウェアが一貫して設計されているため、システムを構築する際に複雑な計算や推測は不要です。「CPUのスペックをどうするか?」「どの程度のRAMが必要か?」「バンド帯域はどの程度必要なのか?」といったことに悩む必要はありません。

POINT3

データ損失のリスクを減らす

カメラとネットワークレコーダーが切断された時に一時的にSDカードに録画を開始するスマートフェールオーバーや、ストレージの冗長性、ネットワークレコーダー自身によるフェールオーバー機能など、あらゆる問題に迅速対応しデータ損失のリスクを減らすことができるので、セキュリティレベルの高い金融機関や研究機関、食品工場等でも安心してご活用いただけます。

POINT4

あらゆる監視ニーズに対応する
スケーラビリティ

無償版VMSやWebブラウザによる遠隔モニタリングはもちろん、スマートフォンやタブレット(iOS、Android対応)からでもカメラライブ映像の確認や録画映像の検索再生が可能となっており、様々なデバイスによる高機能な映像監視ソリューションが実現できます。また上位版のVMSではストリーミングやバックアップ、ビデオウォール、フェデレーション等の様々な機能を実装しています。拠点ごとのNVRシステムを統合した集中管理ソリューションも簡単に構築することができます。

POINT5

AI・ビデオアナリティクス

ネットワークカメラの映像を解析することで「ピープルカウント」「行列マネジメント」「ヒートマップ」機能を装備することができます。ネットワークレコーダーと完全に連携することでセキュリティと合わせて運用することが可能です。ディープラーニングベースのアナリティクスを使用することでより精度の高い人物の検出も可能となります。

POINT6

長期保証

お客様に安心して運用していただくために、当社では3~5年の長期保証を標準に設けさせていただいております。別途有償によるオンサイト保守サービスや万が一データが破損・消失してしまった場合のデータ復旧保証サービスもご用意しております。

機能一覧

5年保証

アプリ

H.265での録画可能

Raid1と5に対応

顔認証連携

タイムラプスビュー

最大4台まで
ストレージを設置

画像解析プラグイン

スマイルフェイル
オーバー

4K対応

マップ機能

自己診断機能

360度監視

DVRからNDRまで
対応

センターから
ファームウェアの更新

対応デバイス

3Mピクセルボックス型ネットワークカメラ

DC-B3303X

  • H.265、H.264、M-JPEGコーデックをサポート
  • 30ips 2048×1536(最大)
  • 4重ストリーミング
  • WDR(トゥルーワイドダイナミックレンジ)
  • デイ&ナイト機能

HD ドーム型ネットワークカメラ

DC-D1122

  • H.264,M-JPEGデュアルコーデック
  • 3.3mm〜10mmバリフォーカルレンズ
  • トリプルストリーミング(ライブ、レコーディング)
  • デイ&ナイト機能
  • ダイナミックレンジ70dB

おすすめの設置箇所

Flow

導入フロー

STEP1

お問い合わせ

STEP2

ヒアリング
調査

STEP3

ご提案
お見積もり

STEP4

施工・導入

STEP5

運用開始

3分で分かる「オフィスセキュリティ対策」
資料ダウンロードはコチラ
導入実績4,000以上
PAGE TOP