Device

SECURE

SSC-2300/ステレオカメラ

最先端のステレオビジョン技術を採用した3Dカメラを搭載。
データ分析回路も内蔵しているので、このカメラ1台で様々な測定と分析が可能に。

SSC-2300は、高精度の画像解析を実現する画期的な映像デバイスです。
3Dカメラによる画像データの取得と分析をカメラ本体内でリアルタイムで実行します。
設置場所に左右されず高精度のデータ収集と分析を可能にし、
人数計測、動線分析、滞留分析に威力を発揮します。

希望小売価格:250,000円(税抜)

商品の特長

最先端の技術を搭載

最新のステレオビジョン技術によって得られた3D情報により、子供や大人、ショッピングカート
などを区別することができます。また、照度の影響を受けない高精度のデータ収集を実現します。
●3Dカメラ+データ分析回路のオールインワン構造
●照度の影響を受けにくく、屋内・屋外での使用が可能
●身長(被写体の高さ)によるフィルタリングが可能
●外部のデバイスやシステムと統合するためのデジタルI/Oを装備

データ分析回路を内蔵

本体内には特許を取得した経路追跡技術が統合されています。3D情報に加えて、時間や位置、
動線、集団といったデータを収集します。追加のコンピューターや帯域を用いることがなく、高度な分析行動を実現します。
●TCP/IPにより、Webブラウザからのリモート設定、管理、オンデマンドでの精度確認
●データの収集、解析するエリアを最大で32ゾーンまで設定が可能
●データはXMLでパッケージ化され、HTTPやFTP、Eメールでの伝送が可能

コンパクト設計&PoE給電

66mm×155mm×33mmのコンパクトなデザインは、店舗の内装に違和感を与えません。
またPoE給電に対応するため、本体のへの配線もLANケーブル1本で済み、設置、移動が簡単です。
●約200gの軽量設計
●設置高2.4m〜10mに対応が可能

スペック一覧

レンズオプション 焦点距離2.0mm~6.0mm(設置高2.4m~10mまで対応)
外装 プラスティック(ホワイト色)
ソフトウェア 本体に内蔵(TFTPによるアップグレードが可能)
LED 3色のステータス・インジケーター(レッド、アンバー、グリーン)
寸法 66mm×155mm×33mm
重量 約200g
消費電力、電源供給 消費電力:最大4.5W 、PoEまたはDC24V
イーサネット 10/100Mbイーサネット(シングルチャンネル)
アドレス DHCP、固定IP
プロトコル TCP/IP、DHCP
時間同期 SNTP、デイタイムプロトコル、固有
データ伝送 HTTP、SMTP、FTP
セキュリティ HTTPS、FTPS
ソフトウェアの更新 TFTP

関連データドキュメント

関連データドキュメント

製品紹介リーフレット

詳細を見る

関連商品

屋外用SECURE VSaaS専用クラウドカメラ(IP66対応)

CP-2L(SC)

  • 有線LAN対応
  • Wi-Fi対応(2.4GHz/5GHz)
  • PoE給電対応
  • ナイトビジョン対応
  • 3年保証
3分で分かる「オフィスセキュリティ対策」
資料ダウンロードはコチラ
導入実績4,000以上
PAGE TOP