PAGE TOP
SITE MAP

ホーム製品・サービスAI・画像解析ソリューション混雑見える化ソリューション comieru

製品・サービス | INDEX

AI・画像解析ソリューション

混雑見える化ソリューション

comieru[コミエル]

コミエルを使えば、ステレオカメラを設置するだけで、混雑状況をリアルタイムで可視化!
今の混雑状況が、HP、デジタルサイネージで、来館者にお知らせすることが可能です。

最新の画像解析技術によって、入退人数をカウントすることで、今まで肌感覚で図っていた混雑状況を見える化するサービスです。
混雑情報はデータにて提供するので、御社のHP上に簡単に組み込めます。館内の施設毎にも設置できるので、細かい部屋ごとの混在状況をお知らせできます。
温泉施設・遊戯施設・病院・コンベンションなど、その場所のリアルタイムの混雑状況が気になる施設・イベントでのホスピタリティ向上に役立ちます。

img_comieru01.jpg
  • サービス紹介
  • 関連ドキュメント

機能

同施設内でも、各エリアごとに営業時間、定休日の設定が可能

画像

いつでも、どこからでも、混雑状況を確認することが可能

スパ施設などにおいて、お客様自身が混雑状況を確認してから施設へ足を運びます。
例えば、サウナは混雑しているが、レストランは比較的空いている場合など、お客様は事前に施設内の行動パターンをプランニングすることが可能できます。

画像

管理画面にて施設内エリアの編集、過去データの管理が可能

計測開始から3ヶ月後は、蓄積したデータ分析により混雑予測を行うことが可能です。
また、混雑度データは3年間保存されます。
※3年を越える保存をご希望の場合は、ご相談ください。

画像

API連携で既存のWEBに混雑度を表示

「comieru」は、お客様が運用中のWebサイトとの連携を想定し、連携の為のAPIを用意。既存のWEB上にお好みのUIにて混雑度を表示することが可能です。デフォルトデザインのご用意もあります。

画像

混雑状況は、分かりやすく5段階にて表示

混雑状況は、数字などではなく、一目でわかる5段階のマークで表示します。マークのデザインも自由に変更が可能です。

画像

ステレオビジョン技術による高性能なカウント

混雑度の測定の為には、最先端のステレオビジョン技術を採用した高精度な3Dセンサーを利用します。
センサーは、計測された3次元情報を基に人物の形状の検出し、カウンティングラインを基準に、双方向(入/出)に通過する人物の数量を計測します。
※計測精度は環境に依存したします。※防犯用途には利用できません。

画像

活用例

温泉施設・遊戯施設

お客様が来店前に、館内のリアルタイムの混雑状況をHPで確認

エントランスのデジタルサイネージで、現在空いている施設を掲示
例)Aレストラン 混雑度★★★★
  Bレストラン 混雑度★★

収集データより混雑が少ない時間帯の予測

画像

社員食堂・カフェ・大学内学食

社員・学生が来場前に、施設内の各学食のリアルタイムの混雑度合いをHPで確認

デジタルサイネージで、各食堂の混雑度合いをリアルタイム掲示

収集データより混雑が少ない曜日時間帯の予測。仕入れやスタッフ管理などに利用。

画像

国際会議・シンポジウム・研究会発表会

来場者がスマートフォンで、各会場ごとの混雑度合いを確認

受付スペースでのデジタルサイネージでの各会場ごとの混雑度合いをリアルタイム掲示

前回や前日の収集データより、混雑の時間帯を予測。HPで来場者への分散来場を促す

画像

システム構成

解析した混雑データはクラウドサーバ上に保存されるため、ローカル環境のサーバは不要です。
また、解析に利用した映像データは一切保存されないためプライバシーを考慮されています。
API連携で簡単にWebサイトへ組み込めるため、現在の混雑度を簡単に施設利用者様に公開可能です。

画像

管理画面例

管理画面によって下記の設定が可能です。

現在の混雑状況を表示(トップ画面)

エリアの名称変更(エリア設定)

営業時間や休館日、表示文言の設定(カレンダー)

Webページ組込み用スクリプトの表示(店舗)

混雑度閾値の変更(混雑度閾値設定)

過去データの取得(混雑度レポート)

画像

トップ画面

画像

店舗編集

画像

カレンダー設定

画像

エリア一覧

専用ステレオカメラ“SSC-2500“シリーズ

最先端のステレオビジョン技術を採用した高精度な3Dセンサーです。一つのデバイスで様々な測定を高い精度で実 現します。

外観と各部機能

画像

測定テクノロジー

ピープルカウンティング

ピープルカウンティング

カウンティングラインを基準に、
双方向に通過する移動体(人物)の数量を計測。

ピープルカウンティング

行列測定1

列の長さ、待ち時間の計測。

ピープルカウンティング

行列測定2

行列を横切る人物はカウントせず、行列の最後尾に並んだ人物をカウント。

ピープルカウンティング

サービス時間測定

滞留時間の平均時間を計測。

ハードウェア(専用ステレオカメラ“SSC-2500”シリーズ)&ネットワーク仕様

ハードウェア

項目 仕様
レンズオプション 設置高 22−7m (2.5mm) 6−14m (6.0mm) 
外装 プラスティック(ホワイト色) 
ソフトウェア 本体に内蔵(TFTPによるアップグレードが可能)
LED 3色赤(レッド、アンバー、グリーン)
寸法 59mm×162mm×40.5mm
重量 約0.25kg
消費電力、電源供給 消費電力:最大6W、PoE

ネットワーク

項目 仕様
イーサネット 10/100Mbイーサネット(シングルチャンネル)
アドレス DHCP、 固定IP
プロトコル TCP/IP、DHCP HTTP プロキシ
時間同期 SNTP、デイタイムプロトコル、専有
データ伝送 HTTP、SMTP、FTP
セキュリティ HTTPS, FTPS
ソフトウェアの更新 TFTP、HTTP、HTTPS

*記載の内容、価格は予告なく変更することがあります。予めご了承をお願いします。

関連資料

→資料ダウンロード一覧へ

混雑見える化ソリューション comieru

サムネイル1サムネイル2

資料ダウンロード

tel:0800-919-9500

お問い合わせ

Home

導入事例・実績

実際の導入例レポート INDEX

働き方改革の実現に向けてクラウド型カメラを導入

事業領域の拡大に合わせ、オフィスのセキュリティを強化

社員の理想を追求したオフィスに顔認証を導入

生体認証でフードディフェンスを強化

事故の予防を最優先に
 顔認証による入退管理設備を導入

お客様とスタッフが安心できる店舗の実現に
 防犯カメラを導入

事故の未然防止を目的に顔認証システムを導入

新工場建設を機に衛生面を考慮した
 入退管理設備を導入

確実な保護者確認に顔認証リーダーを導入

徹底したセキュリティ対策でお客様に貢献

「エリア毎の入退室管理」がローコストで実現

BioStaionの導入により勤怠管理の手間を削減

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

居住者の利便性を考え生体認証を導入

本社移転にともない、強固なセキュリティを構築

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

カードレス運用を目的にリプレイス

ICカードの採用で、運用管理を効率化

監視カメラシステム 海外導入事例 (IDIS Co.,Ltd.)

施設別 導入例 報告

オフィス(1フロア)

オフィス(複数フロア)

オフィス(建物全体)

工場(単独)  ・工場(複数棟)

店舗(単独)  ・店舗(多拠点)

教育機関

マンション

実際の設置の様子

主な取引先企業様