体温測定顔認証リーダー

Uniview OET-213H-BT

OET-213H-BTS/屋内

AI技術による顔認証がマスク着用者の認証をサポート 赤外線センサで体温を測定しリアルタイム表示

オフィス・工場・スポーツジム・セキュリティーゲート等、 様々なシーンで効率的に発熱者を検知できます。新型コロナウィルス感染対策に。

非接触の 温度測定により 安全に温度測定が 可能

30℃~45℃の 範囲で正確な 測温をサポート

商品の特長

非接触温度センサーにより体温を検出

スナップショットと体温情報を同時に画面表示します。

1.リアルタイム表示
2.音声アラーム通知
3.スナップショット
4.プライバシーモード
5.マスク着用サポート
6.マスク検知機能

測温の様子(動画)

実際の測温の様子、マスク検知の様子をご覧いただけます。
□マークをクリックすると全画面モードで見ることが出来ます。

便利なオプション

フロアスタント、卓上スタンドを使うことで容易に設置が出来ます。

●自立スタンド 222(W)×H1,158(H)×280(D)㎜ 6.85Kg ステンレス素材

スペック一覧

顔認証リーダー カメラ Dualレンズ 200万画素
液晶 7インチタッチスクリーン
 認証スピード  200ms
 顔認証登録数  10,000
 イベントログ  30,000(with images)
 インターフェイス  LAN × 1、Wiegand in × 1 / out × 1 、RS485 × 1、Alarm in × 2 / out × 1
 電源  12V±25% DC
 寸法(W×H×D、mm)  134 × 305 × 33
温度測定モジュール センサタイプ シングルポイント赤外線サーモパイルセンサー
測定範囲 30℃~45℃
温度測定 測定距離:3~5cm
精度:0.1℃ 誤差:±0.3℃
動作環境 10~40℃ 屋内 無風
電源 12V±25% DC
寸法(W×H×D、mm)  27 × 87 × 45

●本製品は、盗難防止器ではありません。お客様の充分な管理体制の下に、本製品を有効にご使用されるようお願いいたします。盗難などの損害については責任を負いかねますのでご了承下さい。
●本製品で温度測定に使用する赤外線センサーは医療レベルの製品ではありません。体温異常者を予備的に特定する製品です。体温異常者は医療レベルの製品にて再検査する必要があります。

関連データドキュメント

製品紹介リーフレット

詳細を見る

関連商品

混雑見える化ソリューション

comieru

  • 3Dセンサー
  • API連携
  • 過去データ管理
  • 混雑状況の5段階表示
  • 管理画面から簡単管理

客数情報解析アプリケーション

Vemcount

  • ライブモニタリング
  • ピープルカウント
  • POSシステムとの連携
  • API連携
  • ヒートマップ
3分で分かる「オフィスセキュリティ対策」
資料ダウンロードはコチラ
導入実績4,000以上
PAGE TOP