PAGE TOP
SITE MAP

ホーム入退管理設備入退室管理ソリューション INDEX勤怠管理システム

製品・サービス | INDEX

入退室管理システム

入退管理関連ソリューション

システムソリューション(コントロールソフト)

勤怠管理システム

イメージ画像

高度なアクセスコントロールシステムの管理以外に勤怠管理の機能もサポートしています。各拠点の端末から勤怠ログを収集し、予め作成した勤務シフトにあわせた勤怠レポートを簡単に作成することができます。勤怠レポートは、「BioStar」標準フォーマットの他、CSVファイルで出力することもできるため他の就業管理ソフト、給与管理ソフトと連携することもできます。

また、この「勤怠管理ソリューション」は、バイオスターシリーズすべてのターミナルユニットで、顔、指紋を含むすべての認証方式で、ご利用いただけます。

バイオスター「勤怠管理システム」のメリット

柔軟な拡張性

IPベース構成で拡張性が柔軟なシステムを実現

それぞれのターミナルユニット(認証リーダー)は、制御盤やPCを使わずに直接社内LAN(又はVPN)に接続し、IPアドレスに基づいて管理することができます。そのため、端末の追加・削除、また端末の移設が簡単で、柔軟で低コストのシステム管理及び拡張が可能となります。一拠点管理からチェーン店舗・多拠点管理に対応可能なソリューションになります。タイムカードの収集、集計入力などの労務が大幅に削減できます。
低コストで実現

勤怠管理及び入退室管理も同じシステムで対応

ターミナルユニット(認証リーダー)を電気錠と接続する場合、勤怠イベントの打刻と、内部へのアクセス制限を同時に実施できます。よりセキュアなスペースを作るだけでなく、打刻しない場合ドアが解錠しないため、打刻漏れの心配がありません。二つの管理を一つのシステムで果たすことでコスト削減につながります。
快適な使用感

世界最高水準の生体認証技術

バイオスターシリーズの生体認証技術は、認証の精度と速度が高いレベルで実証されています。そのため、照合も運用も高速です。とくに顔認証は、ユーザーにストレスを与えることなく使用することが可能で、更にカード管理の手間とコストを削減できます。生体認証センサーを搭載しないICカード専用タイプは従来に無い高いコストパフォーマンスを実現しています。

ページ上部へ戻る

主な機能(操作画面)

日別スケジュール設定

  • ユーザーごとに異なるタイムカテゴリを設定
  • 1日の就業スケジュールを設定
  • 残業時間の設定
  • 早退・遅刻猶予、丸めに対応

休日管理

  • グループごとの休日設定
  • ユーザーごとの休日設定

シフトマネジメント

  • 月間または週間の勤務シフトを作成
  • ユーザーごと複数のシフトを作成

在籍管理

  • リアルタイムで出勤、退勤の状況を表示

勤怠レポート

  • 日別、個人別の勤怠レポートを作成
  • 欠勤、遅刻、早退などの結果をレポート
  • 勤怠のレポートはCSVまたはPDFで出力可能

tel:0800-919-9500

お問い合わせ

Sitemap

セキュリティ特集

入退室管理/出入管理ってなんだろう?

セキュアの入退室管理システムの特長

5分くらいで分かるバイオスターシステム

“FaceStation” 顔認証技術レポート

共連れ対策 共連れを防止するには

映像監視・録画クラウドサービス

中小企業向け情報漏えい対策

導入事例・実績

実際の導入例レポート INDEX

社員の理想を追求したオフィスに顔認証を導入

生体認証による入退管理でフードディフェンスを強化

事故の予防を最優先に
  顔認証による入退管理設備を導入

お客様とスタッフが安心できる店舗の実現に
  防犯カメラを導入

事故の未然防止を目的に顔認証システムを導入

新工場建設を機に衛生面を考慮した入退管理設備を導入

確実な保護者確認に顔認証リーダーを導入

徹底したセキュリティ対策でお客様に貢献

「エリア毎の入退室管理」がローコストで実現

BioStaionの導入により勤怠管理の手間を削減

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

居住者の利便性を考え生体認証を導入

本社移転にともない、強固なセキュリティを構築

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

カードレス運用を目的にリプレイス

ICカードの採用で、運用管理を効率化

海外導入事例 (Suprema Inc.)

施設別 導入例 報告

オフィス(1フロワー)

オフィス(複数フロワー)

オフィス(建物全体)

工場(単独)  ・工場(複数棟)

店舗(単独)  ・店舗(多拠点)

教育機関

マンション

実際の設置の様子

主な取引先企業様