PAGE TOP
SITE MAP

ホームニュースリリース一覧

ニュースリリース | INDEX

2017年度 ニュースリリース

平成 29 年 10 月 16 日
株式会社セキュア

ロゴ

入退室管理ソフトウエア「バイオスター・システム」と
ManageOZO3と連携

入退室管理システムと多彩な管理機能の勤怠システムが連携し、
「働き方改革」を支えるサービスを提供する

株式会社セキュア(本社: 東京都新宿区、代表取締役 谷口辰成、以下 セキュア)の入退室管理ソフトウェア「バイオスター・システム」と株式会社ITCS(本社:名古屋市中村区、代表取締役:深見 和久、以下 ITCS)の、勤怠、経費、稟議申請などセルフサービス業務を統合したクラウドサービス「ManageOZO3」は、2017年9月のリリース版からデータ連携を製品標準サービスとして提供することにいたしました。
これにより、顔認証や指紋認証など可能なバイオスター製品群を使って、事務所、工場等への入退館、執務室への入退室などのログを取得し、勤怠打刻時間との入退差異の把握や、サービス残業対策で有用なアラートを発信し、事前に対策を立てるきっかけを提供できるようになりました。
将来的には勤務時間分析などにも応用し、多様な働き方の中で、従業員のモチベーションを維持するための行動につながるようなアプリケーションの開発を両社の共同開発で手掛けいく考えがあるとしています。

バイオスター・システム製品ページ
http://www.secureinc.co.jp/product-service/acsess-control_index.html
バイオスター・システムについて

入退室管理に必要な多彩な機能を簡単かつ直感的に設定できるように設計された、バイオスター・シリーズの高機能な入退室管理ソフトウェアです。
最大512ゲートまでの入退室管理や勤怠管理のほか、WEBを介しての管理や在席管理、ログ情報の自動メール送信など、様々なソリューションが用意されています。
また、バイオスター・システム専用の入出力デバイスを使用することにより、ドアロック機構はもちろん、機械警備システムやエレベーター制御システムとの連動も可能です。

ManageOZO3製品ページ
http://www.m-ozo.jp
ManageOZO3について

経費、勤怠、稟議申請などのセルフサービスを統合したクラウドサービス。
セルフサービスとは会社組織で働く上で、経費の精算や出退勤の届出、有給の申請、購買の申請など社員自らが行う必要のある業務を指します。使いやすさを追求したユーザーインターフェースと独自のワークフロー機能、奉行など基幹システムへの連携機能などを統合していることがOZO3の特長です。
オンプレミスでのご利用も選択いただけます。


■ 株式会社セキュアについて
本  社:〒163-0220 東京都新宿区西新宿二丁目6-1 新宿住友ビル20F
代 表 者:谷口辰成
資 本 金:2億2700万円
事業内容:各種セキュリティ機器及びセキュリティシステムの設計、開発、
     コンサルティング、販売レンタルサービス、施工、保守
U R L:http://www.secureinc.co.jp/

■ 株式会社ITCSについて
本  社:〒450-0003愛知県名古屋市中村区名駅南一丁目17-29 広小路ESビル8F
代 表 者:深見 和久
資 本 金:5,000万円
事業内容:ソフトウエア製品事業、およびソリューション事業
U R L:https://www.itcs.jp/

<本件に関するお問合せ>
株式会社セキュア
 商品戦略部
 Email:bd_div@secureinc.co.jp

株式会社ITCS
 経営企画室 菅沼
 Email:marketing@itcs.jp

tel:0800-919-9500

お問い合わせ

Sitemap

セキュリティ特集

入退室管理/出入管理ってなんだろう?

セキュアの入退室管理システムの特長

5分くらいで分かるバイオスターシステム

“FaceStation” 顔認証技術レポート

共連れ対策 共連れを防止するには

映像監視・録画クラウドサービス

中小企業向け情報漏えい対策

導入事例・実績

実際の導入例レポート INDEX

社員の理想を追求したオフィスに顔認証を導入

生体認証による入退管理でフードディフェンスを強化

事故の予防を最優先に
  顔認証による入退管理設備を導入

お客様とスタッフが安心できる店舗の実現に
  防犯カメラを導入

事故の未然防止を目的に顔認証システムを導入

新工場建設を機に衛生面を考慮した入退管理設備を導入

確実な保護者確認に顔認証リーダーを導入

徹底したセキュリティ対策でお客様に貢献

「エリア毎の入退室管理」がローコストで実現

BioStaionの導入により勤怠管理の手間を削減

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

居住者の利便性を考え生体認証を導入

本社移転にともない、強固なセキュリティを構築

オフィス移転に際してセキュリティ設備を増強

カードレス運用を目的にリプレイス

ICカードの採用で、運用管理を効率化

海外導入事例 (Suprema Inc.)

施設別 導入例 報告

オフィス(1フロワー)

オフィス(複数フロワー)

オフィス(建物全体)

工場(単独)  ・工場(複数棟)

店舗(単独)  ・店舗(多拠点)

教育機関

マンション

実際の設置の様子

主な取引先企業様